ALL

うち ねこ。初めてのキャットタワー/SUMIKA/日本製キャットタワー/突っ張り式/

うちねこは、もうすぐ8ヶ月。まだまだ、色々な物に興味いっぱいの2匹。そんな2匹に今回は遂にキャットタワーをプレゼントしました!

キャットタワーは種類が沢山あるので、様々なwebサイトを2ヶ月ほどかけて調べた結果、一個のキャットタワーに無事決めることができました。

それが、SUMIKAのキャットタワーです。

SUMIKAのキャットタワーの購入の決め手になった事柄

なんだかんだで見た目

家は都内の 1LDK、そんなに広くはないので見た目がスッキリしている物を探してました。

さらには、うち猫レイアはゲージの1番上で寝るのが最近の日課なので、ゲージと合わせて利用できる背の高い物を探してました。

ウッドな木材で出来てる

布製ではなく木製で探していました。

実家では布製の物を使っているのですが、経年劣化と共にに布に猫毛がどうしても沢山ついてしまいます。

掃除が大変であり、見た目が綺麗ではなくなってしまいます。また、猫アレルギー対策にも木材の方が有効だと思いました!

成長に合わせてカスタマイズ出来る

パーツの種類が豊富で高さやステップのバリエーションがすごい。

特にこのジュリニャッタがハンモック良いなと思っているので、今後買い足したいなーと思っています!

更に支柱の高さも自在に変えることが出来るので、引越しが多いお家でも安心です。

掃除が簡単

こんな感じでコロコロすれば簡単に綺麗になりますよ!私は無印の衣服用コロコロを使っていますが、毛羽立つ感じはありません。コロコロの粘着力によっては注意が必要そうです。

購入する事は決まったが、、、

麻かコットンか究極の選択!

支柱部分の素材が麻かホワイトコットンの2種類から選べます。

このキャットタワーはVer2で新しく出たのがコットンだったりします。

調べてみると違いとしては、

麻 : 猫たち大好き。爪研ぎやすい、登りやすい。麻の匂いが最初ある。

コットン : 白いので見た目綺麗。爪研げしずらい。

うちねこは麻が大好きなので、登ったり爪研いだりできる麻の方が良いかなとすごく迷いました。

ただ、家の中には他に麻ポールがあるので、爪研ぎはそちらメインにして、キャットタワー自体はホワイトコットン決定。

メインの爪研ぎは別にあったほうが、キャットタワー自体の劣化が少なく、長く使えます。

実際に届いてみると、爪研ぎもタワー登りもしてくれています。

なので、他にも爪研ぎがあるって方や、キャットタワー自体は長く綺麗に使われたいという方はホワイトコットンで良いのではないでしょうか。

天井高と合わない問題

スミカのキャットタワーで高さが合わない場合は、支柱だけ追加購入すれば大丈夫!

スミカのキャットタワーは突っ張り式なので、天井高が決まっています。

適応高さは230cm-245cmです。43cmの支柱が5つついています。

家では、設置しようとしている場所は梁があるのでこの高さよりやや低めの220cm

30cmの支柱2個セットを追加購入して、43cmを3本30cmを2本使用する事にしました!

一応滑り止めマット(ベージュ)も購入

事故防止、長毛猫さんはあった方がいいです!

うちねこ2匹は追いかけっこをよくするので、事故防止という意味で、滑り止めマットも一応購入。

色はページュにしました。公式の写真の色味よりも木の色合いとマッチして違和感ないです。なので、買うならベージュがおすすめ!

肉球が毛で隠れてしまう長毛猫さんは特に滑り止めマットあった方が良いと思います!

SUMIKAの木製キャットタワーの注意点

台座が思ってたよりもでかい&高さがある

台座の高さが約5.5cm、一辺が役40cmの正方形です。

場合によっては置き場所を再検討する必要もありそうな大きさと厚さですね!

その代わり地面をしっかり固定してくれています

後は、突っ張り式になるので半年に一回ほどメンテナンスした方が良いかなと思います。

ボルトが緩んでないか、支柱がブラブラしてないか等です。

梱包やアフターサービス、買ってみて気づいたこと

余談ではありますが、梱包がかなり綺麗に入っていてとても好感が持てました。一個一個が綺麗にビニール詰めしてありました。

さらに、今回、一つのネジが潰れてしまっているという欠陥品が届いてしまいました。写真を同封して伝えたところ迅速に新しいネジを送ってくれました(丁重な謝罪文付きです)

丁寧に対応してもらえるの好感でした!

支柱は実際に届くと思ってたよりも太いな!という印象でしたが、

その代わりしっかり安定してくれています。

うちねこがステップに飛び乗っても、支柱をバリバリ登っても、揺れが少なくて安心感がありますね。

|おまけ|余ったポールの使い道

てなわけで、デフォルトで入っていたポールが余まりました。

余ったポールは43cmが2本と10cmが一本です。

なので後日、床台だけ購入し爪研ぎポールにカスタムチェンジ!

また、今後はこの上にハンモックをつけたいなぁと思ってます!

sumikaのキャットタワー如何でしたか?

個人的には、カスタム性が高いこと、木製である事がとにかく気に入っています!

発送も、平日12時までの注文で翌日には届くので、あっというまに届きますよ!

ぜひ皆さんもスミカのキャットタワー使って見てくださいね!

  • おすすめの投稿がありません