LIFE

東京の居心地の良いカフェまとめ

私がオススメする、東京の居心地の良いカフェまとめ

カフェに求めるものはなんでしょう、、

店内のおしゃれさ?インスタ映え?コーヒーの美味しさ?

皆さん色々な理由でカフェに行きますよね。私がカフェに行く時は、勉強したり、ブログを書いたり、仕事をしたり、、、

基本的に、カフェはスターバックス一択の私です。なぜなら、値段も手頃だし、wifiももちろんあるし、頼むメニューまで決まっているので、変な事に頭を使わなくて済むからです。

そんな私がカフェに1番に求めるものは、「居心地の良さ」です。

今回は、私が東京に住み始めてから、スターバックス以外の居心地が良いと思ったカフェをまとめてご紹介します!

最後の今回ご紹介するカフェのマップもあります。

“DANDELION Chocolate”(蔵前)は1人あたりのスペース広めの空間

ダンデライオンチョコレートは、日本に6店舗しかありませんが、そのうちの1店舗が蔵前にあります。

ここはファクトリー、カフェとして、営業しています。

2Fがメインの客席のようですね。

このお店は人気で土日はとても混んでいますが、平日は比較的空いているので、のんびり、パソコンをしたりしながら過ごすことも出来ますよ。

椅子も広めで、一人当たりのスペースも大きめに確保してあるのがGoodです!

私はラテを注文しました。何か注文するとマシュマロをサービスで貰えます!

“Oceanside garden”(上野)は植物と本で癒される空間

上野駅から10分ほど歩いた所に、隠れ家的にひっそりとブックカフェがあります。このお店は、もともと造園業を行なっている会社のようです。観葉植物が店内に沢山あるので癒されます。

本も自由に読んで大丈夫みたいで空いているので長居出来そうです。

席は1F、2Fにあります。私が行った時は、2Fから英語が聞こえてきました。英会話もやっているのでしょうか。

店を出た隣の店舗では、安価で植物も売っているので、思わず買ってしまおうかと思いました。

植物好きな方にオススメです。

“Blue Bottle coffee”(清澄白河)は、高い天井と白い壁で落ち着いた空間

おしゃれ店舗を手がける事で有名なスキーマアーキテクトにより建築デザインされた店舗です。最近改装を終え、再オープンしました。

店内に入ると、係員さんが席まで案内してくれますよ。

ここのブルーボトルコーヒーはスイーツメニューが豊富で、テーブルで注文することが出来ます。

コーヒー好きな私ですが、良い豆を使っているせいか、毎回苦く感じてしまいます。

スターバックスの感覚で、マキアートを頼むと、サイズも小さく苦いです。

そんな私のオススメはカフェモカです。サイズも大きめでチョコの甘味があるので比較的飲みやすいですよ!

店員さんの接客もとても気持ちがいいです。豆も選ぶことが出来るので、店員さんに是非オススメを聞いてみることをオススメします。

“CAFE SOUSEKI”(早稲田)は、太陽が降り注ぐ明るい空間

夏目漱石の美術館、漱石山房記念館にあります。

https://tokyomisfitblog.com/cafe01、漱石山房記念館

一応ブックカフェと書いてあるので、漱石の本も読めるのかな。

ここの椅子はただの椅子ではありません。アルネ・ヤコブセンによるアントチェアが使われています。

アルネ・ヤコブセンは建築界の巨匠の1人です。

アントチェアは、その名の通り、アリのお尻のような形をしているのが特徴です。このアリのお尻に似た部分がバネの役割をして、腰を安定させてくれます。なので、長時間座っていても疲れませんよ。

この椅子は買うととても高いので、カフェにいる間に沢山座って下さいね。

大きなガラス窓からは日光も降り注いできて気持ちが良いので、是非晴れた日に訪れてみて下さい。

私のオススメメニューは、柿アイスとほうじ茶です。

“Ronherman cafe”(千駄ヶ谷)はショッピングも楽しめる賑わい空間

人気のセレクトショップ、ロンハーマンのカフェが千駄ヶ谷にあります。私は、神宮外苑の帰りに寄りました。

ショップ併設のカフェですが、カフェメニューも本格的です。

パスタやサラダもあるので、食事兼カフェを探している方にオススメです。

私のおすすめはサーモンサラダです。ヨーグルトドレッシングと相性が良いです。

“SASAYA CAFE”(押上、錦糸町、本所吾妻橋)はビーガンメニューを楽しめるアメリカンな空間

スカイツリーから遊歩道を歩いて10分ほどの所にこのカフェがあります。

店内はアメリカンな雰囲気で、ビーガンメニューを始めとした、ヘルシーなメニューが揃っています。

ここも平日は比較的空いていますので、お散歩がてら寄ってみる事をオススメします!

“友安製作所Cafe”(浅草橋)はデザイン性高いDIY製品も楽しめる空間

浅草橋から5分ほど歩いた所に、このカフェがあります。

ここは、おしゃれなインテリア用品やDIY用品、壁紙、タイル等の販売もしています。

他の店舗にはないようなデザイン性が高い物があるのが特徴です。

ここの空間はとてもおしゃれで、是非皆さんにもお見せしたいのですが、悲しい事に店内写真を撮るのをすっかり忘れていました、、、

次に行ったら必ず写真を撮ってきますね!

おすすめメニューは、ロストビーフ丼のプレートです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。私の本気でオススメのカフェをご紹介しました。皆さま是非一度足を運ばれてみて下さいね!

今回ご紹介したカフェは下のMAPに住所と共にマッピングしたのでぜひ見てくださいね

[google_map_easy id=”1″]

ABOUT ME
Aru
Tokyo, Design, Architect, Illustration, Lifestyle 動物と植物が好きです

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です