TOKYO

Dandelion (蔵前)は、カフェ併設の居心地良いチョコレート屋さん

ダンデライオン、確か初めて行ったのは、鎌倉でした。

ニューヨークで大流行りしてたのは、確か数年前。日本にも数店舗上陸してるみたいですね。

Dandelion 意味は たんぽぽ です。なんて可愛い名前なのでしょうか。

ここのチョコレートは、パリッとしていて、酸味が強い印象があります。

ミルクとかで味を誤魔化さない、本当にいい匂いのするチョコレートです。

手前がショップ、奥がカフェ

ショップ入り口とカフェ入り口は分けられています。

カフェには2Fもあり、1Fで注文、2Fが席 と言う具合です。

2Fに行く階段

2Fの席は、これまた居心地が良さそうで、平日の夕方以降は比較的空いている印象です。

この日は、無類のチョコチップクッキー好きの自分にクッキーを、

同居人用にモンブランを。

(同居人は無類のモンブラン好きです笑)

(左)ニブトフィー、(真ん中)ニビースコーン、(右)クッキー

ニブというのは、きっとカカオニブの事で、カカオ豆を砕いた物です。

これらの商品は、消費期限が今日中という事で、テイクアウトも可能です。

テイクアウトしたモンブラン

テイクアウトすると、可愛らしいきのフォークもついてきます。

今度は、テイクアウトではなく、店内でゆっくりしたいなあ。

ABOUT ME
Aru
Tokyo, Design, Architect, Illustration, Lifestyle 動物と植物が好きです

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です