WORKS

イラストの印刷、丁寧に始めてます。2020.06.18

イラスト印刷を始めた経緯


私は小さい頃から動物が大好きです。動物と人間の関わりを少しでもいいものにしたいと考えています。

きっかけは、犬の殺処分数が多い事、海洋プラスチックを食べて死んでしまうウミガメがいる事を知った事。

それ以外にも私たちの行動が原因で犠牲になっている動物が沢山いるのは皆さんもご存知だと思いますし、知らない方には、私のように知ってもらいたいと思っています。

なので、私が最近描く絵は動物ニュースを題材にしたものが増えています。

どんなに大きなニュースでも、聞いた直後は覚えていますが、1ヶ月も経てば多くの人が忘れてしまいます。

絵を描くことで、皆さんの記憶に少しでも長く動物のニュースがあれば幸いです。

イラストの印刷を始めてみる事で、更に多くの人に動物達のニュースを知ってもらえることを願ってます!



選べるアートは9種類、白い額に入れてお届けします


9種類のアートからお好きなものを1枚お選び下さい。私が丁寧に印刷致します。

サイズはハガキサイズとA4サイズがお選び頂けます。

どんな絵でも映える白い額に入れてお届けするので、すぐに飾っていただけます。

以下リンクの公式ストアにて置かさせていただきます。

https://arunaidesign.stores.jp



1枚1枚に意味があります。


描く絵には一枚一枚に意味を込めています。

例えばこれ、

今年の2月に石垣島の伊豆シャボテン公園でとてもショッキンなニュースがありました。リスザル12匹が突然いなくなってしまったのです。脱走したのか誘拐されたのか未だに真相はわかっていません。

私はこのニュースを聞いた時とても悲しくて、この出来事をもっと沢山の人に知ってもらい、12匹が無事に帰ってくることを願い絵を描きました。

なのでこの絵は、リスザル達12匹で力を合わせて伊豆シャボテン公園に帰ろうとしている様子を描いています。


ここにもう一つ絵があります。

これは、千葉でダイバーが偶然メガマウスとというとても珍しいサメに出くわした出来事を絵に書いたものです。この数日後には、ジンベエザメもこの地に現れました。

このメガマウスは元気そうだったので、その後また大海原に潜って行ったそうです。

こんな風に世の中には、動物に関する悲しいニュース、楽しいニュースが沢山あります。私は、そんな動物に関わるニュースを絵にしています!

微力ではありますが、私の活動が今後の動物達にとってより良いものになることを期待しています。


ハガキはこちらから



A4サイズはこちらから

ABOUT ME
Aru
Tokyo, Design, Architect, Illustration, Lifestyle 動物と植物が好きです

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です